MENU

高校生がhanaso英会話の無料体験にZoomでチャレンジ

PVアクセスランキング にほんブログ村

現在、高校1年生で英検3級の娘。

2年後の大学受験に向けて、英検2級合格を目指しています。

英語って文系理系どちらでも重要な科目

数学と並び、膨大な勉強時間が必要です。

高校3年生になってあわてて学習しても、絶対時間が足りないので、今から頑張らせます。

とはいえ勉強嫌いの娘は参考書を使って、1人でコツコツとはやれません。

本当は家庭教師に教えてもらうのが一番効率的かもしれませんが、月謝がお高いです。

そこでオンライン英会話を利用したらどうかと、高校生に向いたオンライン英会話会社8社の無料体験レッスンを受けることにしました。

この記事はこんな人におすすめです

オンライン英会話ってどう?

恥ずかしがり屋でもレッスン受けれるの?

hanaso英会話ってどうなの?

こんな疑問をお持ちの方に読んでいただきたいです。

このhanaso英会話で体験5社目です。

無料体験の登録方法から、体験を受けて分かったメリット・デメリットまで書いてあるので、ぜひお読みください。

      比較検討中の8社についての記事は、こちら

チェックポイント

8社の無料体験が終了したら、本加入するので後悔ないよう真剣に比較検討しています。言語化が苦手な娘と英語が苦手な母親なので、レッスン中はすべて動画にとって検証しています。

目次

hanaso英会話で無料体験レッスンを受けるまで

hanaso英会話では無料体験レッスンを2回受講できます。

無料会員登録

hanaso登録

無料会員登録にはクレジットカード情報はいらないので簡単です。

メールアドレスとパスワードの登録をして、

hanaso会員登録

名前と性別、生年月日といくつかの質問に答えるだけです。

Skypeを使用する場合は、Skype名の入力が必要ですが、Zoomの場合は空欄のままで大丈夫です。

レッスン予約

hanaso予約

予約画面は使いやすく、日曜日の夕方でも予約できる講師がたくさんいました。

講師一覧からは評価が見られないので、どの講師を選ぶか迷ってしまいます。

講師の写真をクリックすると自己紹介やYouTubeでのメッセージ、簡単な評価がみられます。

いよいよ体験レッスン

hanasoレッスン画面

レッスンにはZoomもしくはSkypeが必要となります。

今まで体験してきたところは、自社開発の専用サイトを利用したレッスンだったので、ちょっと戸惑ってしまいました。

Zoomの画面とテキスト画面をうまく2画面で表示すればよかったのですが、娘が操作していたので、こんな風にZoomとテキストが重なった状態でレッスンしていたようです。

1回目

初回は体験用テキストを使用したレッスン。

レッスンでよく使われるフレーズが書かれたテキストを見ながら会話をしました。

自己紹介や学校のこと、海外に行ったことがあるかやペットのことなどを聞かれていました。

この無料体験用テキストが良く出来ているので、英会話初心者であればプリントアウトしておくといいかもしれません。

フリートークでは趣味について話しました。

うちの娘は洋楽が好きなので、エド・シーランについて「新曲聞いた?」なんて質問されていました。

ちなみにエド・シーランはどこの国の先生も反応が良くて、「どの曲が一番好きなの?」とか質問されます。

最近は質問に答えるために、エド・シーランの曲を歌詞を見ながら真剣に聴き込んでいます笑

簡単な日常英会話のレッスンにはすっかり慣れたようで、楽しくレッスンすることが出来ていました。

2回目

2回目は「英会話フレーズ(中級編)1」1をレッスン。

スタサプなど英語業界で有名な関正生先生監修のテキストです。

オンライン英会話の教材にしては珍しく、日本語でしっかり解説があります。

今回のレッスンでは”How is ~?”と”How do you like ~?”について学びましたが、どちらも訳としては感想を聞く「~どうですか?」になります。

でも2つには少し違いがあり、”How do you like~?”のほうは好き嫌いを問うニュアンスが強くなっているということが説明されていました。

そのことを意識しながら、穴埋め問題で講師とプチロールプレイを行ったので少し難しかったようです。

日本語での説明部分をしっかり予習してから、レッスンを受けるべきでした。

何問も間違えてしまったので、娘はテンションダダ下がりではありましたが、学習効果の高い良い教材です。

体験して分かったメリット・デメリット

無料レッスン6社目ですので、だいぶ英会話に慣れてきたようで、2回のレッスンとも楽しそうでした。

シャイな子ですが、画面越しは緊張せず話せるみたいです。

レッスンを受けて感じたメリット・デメリットをまとめます。

メリット

関正生先生監修のテキスト
日本人が間違いやすいポイントについて分かりやすく解説してあるので、より理解が深まります。
質の高い講師が多い
講師詳細プロフィールを読むと、TESOLを習得していたり、大学で教育を専攻するなど良い講師が多く在籍しています。
予約がしやすい
土日や夕方でもレッスンをしたい時に予約がとりやすかったです。

デメリット

ZoomかSkypeを使用する
他社は自社サイトだけで完結しており、2画面操作するのが少しわずらわしく感じます。
英検対策が2次試験のみ
大学入試で一番採用率が高いのが英検です。
英検の1次対策が関先生監修テキストであれば、受講決定しました。

hanaso英会話について

hanasoトップ

手ごろな価格で、質の高い優秀な講師のレッスンが受けられるオンライン英会話です。

一番の特色はスタディサプリで有名な関正生先生監修の教材を使い、オリジナル反復学習システムhanasoメソッドで学べることです。

hanaso英会話月謝

毎日25分のレッスンが1回で月額6,578円という他社と同様なサービスの他、回数プランや週2日プランなど選べるプランがそろっています。

詳細は公式サイトをご確認ください。


\公式サイトはこちら/


hanaso英会話はこんな人におすすめです

ヘッドセット
  • リーディングは自分でコツコツ出来るから、スピーキング・リスニングを伸ばしたい
  • 関先生の分かりやすいテキストで英会話を学びたい
  • お手頃な価格で質の高い講師から学びたい
  • 決まった時間に受講できないから、やりたい時にすぐ予約したい

オンライン英会話スクールは各社、工夫を凝らしたサービスがあります。

自分にもっとも最適なスクールを選択するために、必ず複数のスクールの無料体験をしてから加入をおすすめします。

ちなみに、現在6社の無料レッスンをしましたが、どこも勧誘の電話は一切なくメールでのお知らせだけです。

まずはオンライン英会話が自分に向いているのかどうかだけでも、気軽に体験してみてはいかがでしょうか。

\無料体験レッスンはこちらから/

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる